こどもとごはん。

こどもとごはんのことぜんぶ

シウマイ

朝から怒涛のように忙しくなり、昼ご飯も食べずギリギリまで働いた。

きょうのごはん 

納豆ごはん
豚汁
シウマイ
さつまいもの煮物

時間が無さすぎて崎陽軒のシウマイを買って帰る。初めて食べた子どもたち大喜び。だんだん子どもたちには肉だんご系を与えればいいような気すらする。だって生姜焼きとか作っても食べないんだもん。。


ずっと注意していることが今日はがまんできなくておもいきり怒ってしまう。おさつはもちろん大泣き、怒りながら心の中で「疲れてイライラしてるからこんなに怒るんだ」と思っている。

これじゃあ、八つ当たりだ。

おさつがママと寝たくない。と言うので夫と寝てもらう。

朝起きておさつが「ママごめんね」と言う。ママも怒りすぎたね、と言うと、うん。。と悲しそうだった。


心で怒ればいいのに、頭で(文字通り堪忍袋が切れたかんじ)怒ってしまう。
だけどどうしても疲労がたまってイライラすると、怒鳴ってしまう。

こうやって日々がすぎていくことに、たまにとてつもなく不安が押し寄せる。刹那的な感情を3歳の子にぶつけるなんて。

とは言って仏のように毎日接することもできない。


ともあれ、夫よ早くかえってこい!

広告を非表示にする