こどもとごはん。

こどもとごはんのことぜんぶ

送別会

金曜日、胃カメラを行ったため、えづきを残しながら送別会へ。

中華料理だったけれど、おいしかった!

なんかもう、自分のペースで飲んで(下戸)食って喰いまくれるだけで全部うまく感じちゃう。いつもは子供がいるから。まぁよく、みんな気持ちよく食べるわね。

 

最後のあいさつのときに、なんかもう涙がダー!と出て、みんなもダー!と出て恥ずかしかったけれど、うれしかった。こういう時に、きちんと気持ちが言えるような人にはなりたいけれどどうにも口下手なのでうまくいかない。たどたどしくも、伝えたつもりではあるけれど。

 

先日は、十五夜でおつきさまを屋上でおさつと見た。

屋上、全然使ってないけれどコンロを買ってそこでバーベキューをしたり

テントを持って、天体観測をしたい。

どうしてもキャパシティが低すぎて、いろんなことができない。

どうしてみんな、いろいろ楽しんだりできるんだろう。体力の問題かな、すぐ疲れちゃうもんなぁ。人間ドッグで図った血圧も78/48だし。。

 

一日の線が決まっていて、そこから少しでも外れると気持ちが悪くなる。

神経質ではない。応用が全く効かないのだ。

いまだに子どもを10時以降に寝かせたことがほぼないし。

 

お月さまを見るときにおさつの手を握ると、おさつの手が大きく感じられた。

「もう、お姉ちゃんだよね。。大きくなって淋しいな」というと

「さっちゃん、ママ守ってあげる。だから、安心して。怖いことあっても、ママ守ってあげる」と言った。

これは、おさつが怖がっていると私がよく言うセリフなのだ。

そんな小さい手で言わないでよ。

疲れてるんですたぶん私は。

 

きょうのごはん

アジフライ

パスタ入りミネストローネ

肉じゃが

 

おさつの肌が乾燥してきた。よし、これから気を付けて肌のチェックしないと。

 

広告を非表示にする