読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもとごはん。

こどもとごはんのことぜんぶ

なくした鍵

 先日、お迎え終わって自宅に帰ろうとしたら小学一年生の男の子に呼び止められ、「鍵をなくした」と言われた。そのこは学校→学童→公文→家という予定だったらしく、「学童か公文の道でなくしたかも。。」と言う。自転車のライトをつけて、その道を探したけれどなく、その子のお母さんに連絡をすることにした。しかし携帯をもっておらず…保育園で電話を借りようと門の前についたとたん、「あった!!」との声。保育園の前の門に落ちてた~~!なんて偶然!

 

暗くなったので、その子の家に送るがてらいろいろ話したけれど、お母さんが帰るのは7時で、お父さんは夜中だそう。たまに、お母さんは9時ごろ帰ってくるのでお菓子を食べて待っていると。小学一年生なのに、学童行って公文行ってなんて偉すぎる。しかし、私も将来はおなじ身。大変になるなぁ~とぼんやりと思っていたけれど、実際その男の子と話すと男の子がどんなに頑張っているか、淋しく思っているかよくわかる。

 

兄弟いたらよかったのになあ。とつぶやいた。

君はえらいねぇ。というと「うん」

私がその子のお母さんを知っているのなら、家に連れて帰ってご飯を一緒に食べることもできたのにな、と思った。

 

おさつは「鍵あってよかったね、ほんとに」と言っていた。

 

きょうのごはん

さんま

煮込みうどん

おにぎり

 

どうしても、終わりのさんまが食べたくてよくわからないメニュー。

ネットに載ってたみりんを水で10倍に薄めて塗って、塩ふって7分焼く。というのを試す。焼き色がきれいについて、焼きすぎないで本当においしかった~。

 

広告を非表示にする