こどもとごはん。

こどもとごはんのことぜんぶ

いろいろ

先日あたりから家庭内で色々あって、夫と史上最大のケンカをした。

母親にそのことを言うと、「もうね、あなたたち疲れてるのよ」と言う。たしかにそうなのだ。


私は異動のストレスが抜けなくてイライラし、夫は相変わらずの激務でイライラし、ヘルペスは痛いし、もう子供しかかわいくない!みんな消えろ!という悪玉が渦巻いていた。


ようやく異動先にも慣れ、仕事もまぁ、順調だしお給料も少し増えたしで心に余裕が出来た。


夫と、子供の前でケンカ辞めようと約束したけどどうなるか。


おさつが杉並フェスタでプリキュアショーをやるので見たいと言い、夫が連れていった。ワルモノの登場でおさつはビビって帰りたいと言い出したらしいけれど、結局影響されて帰ってきた。プリキュア見たことないけど、見せたらハマるのだろうか。


きょうのごはん


きりたんぽ汁

焼売

里芋とコンニャクの煮っ転がし


きりたんぽはわざわざ鶏ガラからスープを作った。すごく美味しくできた。こどもふたり、いつの間にかほんとに何でも食べるようになった。うちの焼売は大きいのにおさつなんて4個も食べるものなぁ。

とにかく野菜をたくさんたべるので助かっている。


土日は夫の教育パパっぷりがすごく、おさつなんて多い時で3時間くらい勉強している。やめてほしい。でも前は泣きながらやっていたのに、今はそんなことはない。小学生になる前はとにかく遊ばせるのがいいみたいよ。とか色々言ってるのだけど、夫は聞く耳もたず。彼なりのコミュニケーションの取り方は勉強を教えることなのかもしれない。勉強終わってようやく解放されてすぐにおさつは何をやるかと言えば、本を読んでいる。。。


広告を非表示にする