読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもとごはん。

こどもとごはんのことぜんぶ

毎日やるということ

 

おさつがピアノを習い始めた。緑の楽譜をもらって、嬉しそうに弾いている。我が家にピアノも来た。友達のだんなさまのおかげでとても安くしてもらった。とはいっても、アップライトではなく、電子ピアノ。小学生くらいになってもピアノを頑張っているのならアップライトにしてあげようかなと思っている。

 

当たり前だけれど、電子ピアノは音量が調節できるので夜私が弾くこともできる。それが気分転換になってすごくうれしい。

 

先生から10のお約束、という手紙をもらって、その中のひとつに「まいにちれんしゅうすること」と書いてあった。帰ってくるのは18時過ぎだし、他にやることもあるし、毎日となると結構大変だけれど(そういう意味でも保育園で何かしらの勉強してもらえればと思うのだけど、おさつの保育園は本当になにもやらない。。。)今のところ続いている。

 

あまり「練習しなさい」とか言いたくはない。でも、弾かないと指がうごかなくなるよとは言っている。

 

ピアノも自分がやりたくてやっているのだけど、やっぱり見ていると一番好きなのは読書なのかなぁと思う。

おさつは空想がすごくすきで、毎日毎日空想の友達と遊んだ話を楽しそうにしている。オマエ保育園で友達いないんじゃないか。。。というくらいに保育園の友達の話をしないで、空想の友達の話をする。でも、実際はともだちと楽しそうに遊んでいるみたいだけど。

絵本の話と、その空想の友達の話がごっちゃになって、訳が分からなくなっている物語を本当に楽しそうにする。それはすごいね。というともっと嬉しそうに話す。きっと本人も本当だと思っているのかもしれない。


きょうのごはん

オムライス

お味噌汁

ポテトサラダ