読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもとごはん。

こどもとごはんのことぜんぶ

貴重なじかん

 

夫が今月3回も飲みに行ってる。許せない。私は1年に一度行けるかどうかも怪しいのに。おかしいよね。

 

べつにね、飲みに行くのはいいのですよ。むしろその方が楽ですよ。だけれどもね、私だって自由なじかんが欲しいですよ。毎日真面目に献立考えて、時間配分考えて、きちんと夜子供たちを寝かせているのは私ですけれど、私の自由なじかんってゼロですよ。

夫は「平日なにもできない分、休日どこかに行って来たら?」なんて絶対に言わないしね。

 

送別会歓迎会全て断ってますよ。この日は絶対に行きたいといっても「え!絶対無理!仕事忙しいんだから!」とか言ってますけど、自分が飲み会いく時は調節してるだろうがよと思いますよ。「じゃあ親呼ぼう」とか、飲み会で親呼ぶとか馬鹿かとか思ってしまいますよ。

 

いつも夫に対しては真っ先に「ずるい」と感じる。わたしは会社の帰り道、ふらっとどこかによることもできないのに。この感じが、子どもたちが手を離れたら自然となくなっていくのか、それとも心のどこかでずっとくすぶっていてイライラし続けるのか神のみぞ知るのである。

 

きょうのごはん

ぶりの照り焼き

ささみのカツ

かぶのポタージュ

切り干し大根の煮物

冷やしトマト

 

我が家、肉×魚×汁物×副菜 というパターンが多くて、それを友達に言ったら「ナニそれ!」と言われた。普通は肉か魚×汁物×副菜×副菜 なのだと。。

どうりでおさつ、でかいわけだわ。。。すごい食べるもん。。。怖いくらいに。。。

わたしの母もこのような献立をたてる人だったから疑問に思わなかった。たまに、友達が泊まりに来て夕ご飯を一緒に食べると「相撲部屋?」とか言われたりしてたのだけれどね。

広告を非表示にする